お知らせ

開院3周年のご挨拶

日に日に肌寒いと感じることが多くなってきたこの季節、3度目のこの日がやってきました。

しらつち耳鼻咽喉科はたくさんの方のお力添えのおかげで令和元年11月1日に開院3周年を迎えることができました。

まずはすべての関係者の方々にお礼申し上げます。

3年間が長かったか短かったかと尋ねられたら、私はどちらかはっきりと答えを出すことができません。月並みですが、長かったような短かったような複雑な思いです。やっと3年、まだまだ3年です。ひとつ言えることはとにかくいろいろな方に、感謝しかないということです。

 

朝、クリニック前の掃除と水やりをしていると、本当にたくさんの方からお声をかけていただけます。患者さんから、お花や差し入れを頂く時も本当に申し訳ない気持ちになります。至らない私を支えてくださるスタッフをはじめとした沢山の方々にもどれだけのお返しができてきたでしょうか?

思い返せばこの3年、私は本当に素晴らしい人に恵まれ、その方々に支えられてここまで来たんだなとしみじみ思うのです。地域に根を張って必要不可欠な存在となりたい、今後もひとつひとつ進歩をやめず、前に進んでいきたいと思います。開院時の理念は今も全く色あせていません。

今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

令和元年11月1日      医療法人 しらつち耳鼻咽喉科 白土秀樹

 

2019年11月01日
スギ舌下免疫の治療開始期限が近づいています!

すっかり朝夕に秋らしくなってきました!現在当院で舌下免疫を行なっている患者さんも350人を越えています!舌下免疫療法はスギとハウスダスト(だに)の2種類があり、だにの舌下免疫療法は一年中開始可能ですが、スギは飛散シーズンの開始ができません。

今年度のスギ開始は11月30日までとなっていますので、お早めのご相談をお願いします!

 

雲がすっかり秋らしくなってきました!院内はハローウィンのデコレーション中です!

 

2019年09月29日
第1回接遇マナー講習で勉強しました!

開院3年目になって、当院行動指針の”おやこあら”を見直す為に接遇マナー看護師としてご活躍の先生をお招きして勉強会を行いました!お題はずばり”ホスピタリティーとおやこあら”で感動あり、笑ありの素晴らしい講習会でした。マナー講習というとよくある、マナー講師の先生や、CAさん、ホテルマンが思い浮かびますが、医療には医療の接遇があると考え、今回看護師長としてご活躍の先生にご多忙の中お越しいただきました!

講演の中で患者さんが来院して一番に見るものは何か、との問いには、はっとさせられるものがありましたし、メラビアンの法則や院内の音響管理など非常にためになるお話しでした。何より当院の行動指針が高く評価されたことに、開院時に一緒にこれを作ってくださった方の顔を思い浮かべ、改めて感謝しました。また、4年目に向けて”変貌をやめない”クリニックとして前に進んでいこうと思いました。クルーの皆様、いつも本当にありがとうございます!

 

クリニックのブルーベリーの実が少しずつ大きくなってきました。

2019年07月10日
がん治療認定医更新されました!

毎日本当に蒸し暑い日が続いています。水分を十分に補給して体調管理に気をつけてくださいね!

さて、現在も専門の頭頸部がん診療を、火曜日午後の腫瘍外来中心に継続していますが、がん治療認定医更新が認められましたのでご報告します。福岡市南部地域、周辺の那珂川春日地域でクリニックレベルでの専門性をきちんと活かして、がん診療を続けていきます。どうぞ今後もよろしくお願い申し上げます。

 

  

植物ぐんぐん伸びてきました!

2019年06月09日
九州大学医学部臨床教授の称号をいただきました

九州大学医学部耳鼻咽喉科 中川尚志教授のご指示により、今年も九州大学医学部4年生学生の臨床講義を担当させて頂きました。また本年4月1日付けで九州大学医学部臨床教授の称号をいただきました。名に恥じぬ様にさらに臨床研究も頑張っていく所存です。私の専門としている口腔咽頭疾患と耳下腺腫瘍、唾液腺疾患についてお話ししました。学生さんの講義は緊張しますが、質問もいただき充実した時間でした!所用あり箱崎の本学にも立ち寄りましたが、あちこち工事中で寂しい感じでした。旧本館を久しぶりにみてきました!代診の菊池先生いつもありがとうございます。

_

2018年04月02日
(毎週火曜日午後)腫瘍外来・小児耳鼻咽喉科専門外来新設のお知らせ!

朝夕気温差が激しい今日この頃です。気温差は風邪などの感染症の原因になるだけではなく、寒暖差アレルギーなどの体調不良の原因にもなるので注意が必要です。

さて、当院も開院後まもなく1年が経過し、たくさんの患者さんにお越し頂いています。

この度さらなる患者さんのニーズにお応えするために、2017年10月から火曜日午後に腫瘍専門外来を開設する事になりました。基本的に火曜日午後の院長は腫瘍の患者さんの診療を担当しますが、専門再来が定着するまでは、窓口で患者さんのご希望をお聞きしますのでよろしくお願いします。患者さんにはご不自由おかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

それに伴い一般再来は、小児耳鼻咽喉科、耳科疾患専門の菊池奈美先生(人気の女医先生です!)に火曜日午後お越し頂く事になり、小児耳鼻咽喉科の診療等を担当されます。菊池先生のプロフィールは別にご紹介いただく予定ですが、当院のコンセプトに共感いただき、今後は共に地域医療の発展にご尽力いただけるとのこと、私も大変心強く感じます。

また、それに伴い診察室の一部を改装します。改装中は患者さんにはご不自由をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

10月から院内ハローウィン一色になりますので、そちらもお楽しみください!

 

 

2017年10月02日
KBCアサデス:アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎について

寒い日が続いていますね。。

先日アサデスの取材でアレルギー性鼻炎と副鼻腔炎についてお話ししました。

副鼻腔炎はいわゆる”蓄膿症”と同じもので、はなからのどに不快な汁が持続する、においがしない(または臭いにおいがする)、黄色い鼻水がでる、頬部や頭の痛みなど不快な症状をきたす事で知られていますが、実はアレルギー性鼻炎とも深い関わりがあります。

アレルギー性鼻炎は粘膜の腫れをきたしますので、副鼻腔の自然孔(もともと開いた孔)を狭くして膿汁などの排泄を障害します。その結果、アレルギー性の副鼻腔炎を起こす事もあるのです。

くわしくはHP診療案内の”鼻”を参照してください!

わかなないことはクリニックでも気軽に院長に直接お尋ねくださいね!

_

img_1963

 

2016年12月24日
内覧会開催しました!(2016.11.1新規開院)

img_1481%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-20-46-19 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-20-46-09 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-20-46-27 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-20-38-02%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-5-46-59

青空の元、1000人超の地域の方々にお越し頂きました!

クリニッククルーの熱い思いをお伝えできたでしょうか?

これから、”地元に溶け込んだ医療”をまじめにひたむきに続けていけたらと思います。

これからどうぞよろしくお願いします。

2016年10月30日
”もちまき”大盛況でした!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-20-54-53 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-20-54-10 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-20-54-26 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-20-55-04

 

建築の完成を願って餅まきをさせていただきました。合計900人ほどの参加があったとお聞きしました!!!

参加いただいた地域の方、本当にありがとうございました!

2016年09月11日